会社概要・沿革


会社概要

社名 株式会社 林牧場
代表者 代表取締役 林篤志
創業 昭和28年8月
所在地 群馬県勢多郡新里村赤城山923-239
業種 養豚業
社員数 100名(パート含む)
年間出荷頭数 220,000頭

企業理念


沿革

昭和28年 沼田市で養豚業をはじめる
昭和46年 沼田市より新里村(現 桐生市)に移転
ランドレース種母豚100頭を飼育
昭和52年 母豚250頭に規模拡大
昭和56年 第2農場完成
昭和61年 種豚センター完成
平成元年 株式会社林牧場に社名変更
平成6年 林牧場直営のレストラン・手作りハム工房「とんとん広場」を宮城村(現 前橋市)に開設
平成9年 「とんとん広場」の経営を分離
平成10年 富士見村(現 前橋市)に肥育農場、浄化槽、コンポストを建設
林ミンが紺綬褒章を受章
平成12年 富士見村(現 前橋市)に繁殖農場を建設
前橋市に肥育農場と、浄化槽・コンポストを建設
AIセンターを建設
平成13年 富士見村(現 前橋市)に離乳農場を建設
平成15年 新里村(現 桐生市)に繁殖農場を建設
前橋市に肥育農場を建設
平成16年 新里村(現 桐生市)に肥育農場(さくら草農場)を建設
平成17年 桐生市に離乳農場(すみれ農場)を建設
桐生市に浄化槽を建設
平成18年 桐生市に肥育農場(やまゆり農場)を建設
富士見村(現 前橋市)に繁殖農場を建設
富士見村(現 前橋市)に離乳農場を建設 (デンマークSKOV社製脱臭システム導入)
富士見村(現 前橋市)に浄化槽を建設
平成19年 前橋市に肥育農場を建設
本社農場に候補豚舎を建設
代表取締役 林邦雄が群馬県総合表彰を受賞
平成20年 桐生市に肥育農場(第二さくら草農場)を建設
平成21年 桐生市に繁殖農場を建設
桐生市に肥育農場(第二やまゆり農場)を建設
平成22年 前橋市に飼料工場を建設
平成23年 桐生市に繁殖農場と肥育農場を建設
平成24年 代表取締役 林邦雄が群馬県功労者表彰を受賞
平成25年 宮崎県の農場を買収
平成26年 みどり市に肥育農場(神梅農場)を建設
平成27年 代表取締役 林篤志 就任